【口コミは?】yolu(ヨル)ヘアオイルをはどっちがいい?美容師が使い方や選び方を解説

  • URLをコピーしました!

夜間美容に着目したヘアケアブランドとしてドラッグストアなどを中心に大人気のYOLU(ヨル)

幻想的な夜をイメージさせるパッケージが印象的です。

今回紹介するのはヘアオイルでおすすめの、YOLU(ヨル)から発売されているYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルです。

\利用者の口コミを集めました/

口コミ・レビュー

0.0
5つ星のうち0.0つ星(0件のレビューに基づく)
星50%
星40%
星30%
星20%
星10%

スクロールできます→

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい
こんな人にYOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルはおすすめ
  • 髪の広がり、毛先のパサつきを抑えたい人
  • カラーやパーマで傷んだ髪をケアしたい人
  • 睡眠中の乾燥や摩擦ダメージから髪を守りたい人
  • しっとりツヤのある髪に仕上げたい人

この記事では、YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルの良い口コミ・悪い口コミを調査して使い方や、メリット・デメリットを美容師が詳しく解説します。

結論、髪の広がりやパサつきを抑え、しっとりなめらかな質感が持続するので翌朝のヘアセットの時間を短縮させたい人にもおすすめ。

夜に使うヘアオイル選びに迷っている方は是非参考にしてみて下さい。

クリックして読める「目次」

この記事の著者

ヘアラボのロゴ

ヘアラボ編集部

「自宅で髪をキレイに」をテーマに、ヘアケアに関する役立つ情報を届けるメディア。美容好きの女子が執筆しています。ライター応募はこちら

監修者

美容師ヤスタカ

ヤスタカ

2010年美容師免許取得後、六本木やみなとみらいの美容室2店舗を経て川崎市のサロンのディレクターを務める。

この記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報を基に当サイトの独自調査を含め作成しています。また、景品表示法薬機法の準拠にも力を入れています。記事内の検証データは、統計学上有効なサンプル数を満たしていないため商品有効性を保証したり、また証明するものではありません。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルの特長は?選ばれる理由

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
総合評価
( 4 )
メリット
  • 指通り滑らかなサラサラ髪に仕上がる
  • 睡眠中の乾燥や摩擦ダメージから髪を守る
  • 身体にも使えるシリコンフリー成分
  • コスパがいい
  • 香りがいい
デメリット
  • ボトルの取り扱いが難しい
  • 仕上がりが重すぎる
  • 適量を出すのが難しい
YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
成分内容は裏面に記載あり
商品名YOLU
(ヨル)
カームナイトリペアへアオイル
主な成分トリエチルヘキサノイン、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル、スクワラン、ヒマワリ種子油、セラミドNG、コレステロール(羊毛)、ネムノキ樹皮エキス、クオタニウム-33(羊毛)、ハス花エキス、セラミドNP、セラミドAP、グリセリン、異性化糖、ゼイン、イソステアロイル加水分解シルク、ジステアリルジモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、クエン酸、クエン酸Na、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、PEG-20水添ヒマシ油、セバシン酸ジエチル、イソステアリン酸、水、DPG、BG、PG、フェノキシエタノール、香料
合う髪質普通毛~硬毛乾燥毛、癖毛
香りジャスミン&プチグレン
テクスチャー水のようにサラッと軽め
内容量80ml
参考価格
(税込)
¥1,540

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルは、就寝中のケアに着目したヘアオイルです。

さらさらとしたテクスチャーで髪に馴染ませやすく使いやすいのが特徴。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル

夜に使用することで睡眠中の摩擦や乾燥ダメージから髪を守り、翌朝までうるおいが持続します。

髪の広がりやパサつきを抑えたい人、翌朝の寝癖を抑えたい人にぴったりのヘアオイルです。

YOLU(ヨル)ヘアオイルをはどっちがいい?シリーズを比較

YOLU(ヨル)ヘアオイルには、カームナイトリペアリラックスナイトリペアの2シリーズあります。

今回はどっちのヘアオイルが良いのか比較しました。

商品名YOLU(ヨル)
カームナイトリペア
YOLU(ヨル)
ディープナイトリペア
イメージYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
合う髪質ごわごわした硬めの髪質パサパサした広がる髪質
香りジャスミン&プチグレンベルガモット&カシス
テクスチャー水のようにサラッと軽めしっとり重め
内容量80ml80ml
参考価格
(税込)
¥1,540¥1,540

ずばり、YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルがおすすめです。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルは軽めでさらっとした質感が特徴で、全身に使えるシリコンフリーのオイル。

軽めの質感が好みで、誰にでも使いやすい万人受けするヘアオイルです。

反対に、ディープナイトリペアはしっとり重めで補修力に優れています。パサつき、ダメージが気になる方におすすめです。

\カームナイトリペア/

\ディープナイトリペア/

YOLU(ヨル)
¥1,650 (2024/07/18 14:20時点 | Amazon調べ)

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルの口コミを集めました

口コミを集めました

ネットやSNS上にあるYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルの口コミ・評判を集めました。

調査したところ、「しっとりまとまる」「翌朝のうねりが減った」といった声が多かったです。

ここからは良い口コミも、悪い口コミも詳しく紹介していきます。

良い口コミ・評判

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルに関する良い口コミ・評判です。

  • パサついた髪もしっとりまとまる
  • 翌朝のうねりが減りヘアセットが楽になった
  • 少量で十分なのでコスパがいい
  • 香りが好き
良い口コミ

使用感がサラサラに仕上がり、指通りが良い髪になるので、またリピートしたいと思います。
引用:楽天
5

髪の量が多く癖があって、今までいろいろ試してきましたが、この商品は夜、洗髪後につけて寝ると、次の朝しっとりまとまってて少しドライヤーするだけでスタイリング完了できてめっちゃいいです。
引用:amazon
5

歳を重ねるにつれて髪の乾燥、パサつきが気になっていてヘアオイルなしではいられなくなりました。
YOLUは香りもよくコスパもよく本当にツヤツヤしっとりまとまってくれて満足です。
引用:amazon
4

ヘアオイルの中ではかなりしっとりする方だと思います。パサつき、広がりのある方にはすごく合うと思います!私にはすごく合い、リピートしています。少しの量でしっとりします。
引用:amazon
5

悪い口コミ・評判

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルに関する悪い口コミ・評判です。

  • ボトルをプッシュする際にオイルが飛び散る
  • つけすぎるとベタベタになる
  • 猫っ毛には重すぎる
悪い口コミ

香りも良いし、使い心地は悪くないのです。ただ、シャバシャバした質感のオイルなのと、プッシュした際にわりと勢いよく出るタイプなので、ほぼ毎回と言っていいほど飛び散ります。そして飛んだ飛沫が服やカーペットなどに付くと染みになっちゃうんですよね…!そこに気を遣うのが面倒なので、リピートはしないかもです。
引用:amazon
4

ワンプッシュしか使ってないのにベタベタして頭を洗ってないように見えてしまいます。
引用:楽天
2

オイルなんですが、水っぽい感じで重さはないです。ワンプッシュで勢いよくジャバっと出てくるので、それが困ります。水っぽいので多めにつけたくなりますが、つけすぎると何日か洗髪していないみたいな感じになります。と、いいますが容器の改善を求めます。液と容器の出方が合っていません!髪がキシキシゴワゴワしなくなりました。香りも癒されます。
引用:amazon

4

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルの特長・メリット(高評価は?)

良い口コミ・メリット

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルの特徴やメリットを紹介します。

ここからは上記の4つについて詳しく解説していきます。

指通り滑らかなサラサラ髪に仕上がる

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
引用:and Habit

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルには、スクワランとヒマワリ種子油という成分が配合されています。

保湿効果があるため、髪の広がりやパサつきを抑え、しっとり滑らかな髪に仕上がります。

カラーやパーマ、紫外線など、乾燥による深刻なダメージ毛にもおすすめ。

毛髪補修成分が髪の内部まで浸透し、髪に潤いを与えます。

睡眠中の乾燥や摩擦ダメージから髪を守る

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
引用:and Habit

翌朝の髪のパサつき・うねり・寝ぐせの原因は、枕や布団と髪が絡むことで発生する髪摩擦。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルには、セラミドとゼインという成分が配合されています。

内側からキューティクルを接着させ、外側からは髪の1本1本をしっかりコーティング。

さらに、ネムノキ樹皮エキスとハス花エキスというダブルの保湿成分が地肌に潤いを与えます。

うねりが減り翌朝のスタイリングが楽になるため、時短につながったとの声が多数ありました。

身体にも使えるシリコンフリー成分

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
引用:YOLU

ノンシリコンで生成されているので、髪だけでならず身体にも使えます。

さらに4つのフリーを掲げています。

  • シリコンフリー
  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー
  • 合成着色フリー

ナチュラルなヘアオイルを探している方にもおすすめです。

コスパがいい

コスパが良い

水のようにさらっとしたテクスチャーのため伸びが良く、少量で髪全体に行き渡ります。

また、髪だけではなくボディにも使えるのもポイント。

全身のケアに使えるマルチオイルのため、コスパは高いと言えるでしょう。

香りがいい

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
引用:YOLU

ベルガモット、カシスなどのみずみずしいフルーツに深みのあるゼラニウムをブレンド。

優しく香り、安らかな睡眠をサポートします。

爽やかな柑橘系の香りが好きな人におすすめです。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルのデメリット(悪い口コミ)

悪い口コミ・デメリット
悪い口コミ・デメリット

今までYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルの良さを伝えてきましたが、悪い口コミ・デメリットもありました。

ここからはデメリットについて詳しく解説していきます。

ボトルの取り扱いが難しい

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル

ポンプをプッシュする際、ゆっくり押してもオイルが飛び散ってしまうのが難点。

容器の改善を求める声が多数ありました。

オイルを出すときは注意して、手の平の中で飛び散らないように注意しましょう。

仕上がりが重すぎる

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイル
引用:and Habit

量が多く広がりやすい髪質の人には好評な反面、細毛の方は重すぎると感じるようです。

髪のボリュームが少ないと感じる人は、まずは少量から始めてみましょう。

適量を出すのが難しい

かなりしっとりする仕上がりのオイルのため、髪質や毛量によって適量を判断しましょう。

公式サイトには、以下が適量の目安と記載されています。

  • ショートヘア→1〜2プッシュ
  • ミディアムヘア→2〜3プッシュ
  • ロングヘア→3〜4プッシュ

髪のベタつきが気になる人は、やや少なめから始めてみましょう。

他のヘアオイルとYOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルを比較

他社の人気ヘアオイルとYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルを比較しました。

他と比較するとYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルは主に夜に使用し、翌朝までしっとりツヤのある髪が持続するという特長がありました。

髪の広がりやパサつきが気になる人、寝癖を抑え翌朝のヘアセットを楽にしたい人におすすめです。

ただし、猫っ毛の人にはYOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルは不向きです。

仕上がりがベタっとしてしまう可能性が高いため、少量から試すか、他の軽めのヘアオイルを使用しましょう。

他の商品が気になる場合はこちらもチェックして見て下さい▽

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルがおすすめな人とそうでない人

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルをおすすめする人、おすすめしない人についてまとめました。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルをおすすめする人

  • 髪の広がりや毛先のパサつきを抑えたい人
  • 寝癖を抑え、朝のヘアセットを楽にしたい人
  • コスパのいいヘアオイルを探している人
  • しっとり重めの仕上がりが好きな人

夜に使用することで睡眠中の乾燥や摩擦ダメージから髪を守り、翌朝までうるおいが続きます。

髪の広がりやパサつきを抑えたい人、カラーやパーマなどの深刻なダメージ毛の人にもおすすめ。

翌朝のスタイリングが楽になり、時短につながります。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルをおすすめしない人

  • 髪のボリュームが少ない人
  • 猫っ毛の人
  • 軽めの仕上がりが好きな人

水っぽいサラッとしたテクスチャーですが、仕上がりは重めです。

量が多く広がりやすい髪質の人にはしっとりすると好評ですが、猫っ毛の人には重すぎるようです。

量が多いとベタベタになってしまうため、最初は少なめから始めてみましょう。

YOLU(ヨル)カームナイトリペアへアオイルの使い方

使い方

YOLU(ヨル)カームナイトリペアヘアオイルの機能・特徴と使い方を紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」